FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スマイルイ

いつも笑顔にしてくれる愛犬、黒いトイプードル「ルイ」の成長日記。

ごあいさつ

いつもご訪問ありがとうございます。 本ブログは「にほんブログ村トイプードル」ランキングに参加しています。
1日1回、下記のバナーを↓クリック↓していただけると、ランキングが上がって更新の励みになります。

〜これからも「スマイルイ」をよろしくお願いします!〜

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

念のための検査が早期発見に!! 

記憶が曖昧になる前に、
これは書いておかないとね!!
(今回、記録なので文字長めです)


7月末のある日。
朝からルイの様子がおかしい。

smilouis170907_01.jpg

血混じりの嘔吐。(1回目)
↓(食欲も元気もない)

1時間後、血混じりの嘔吐。(2回目)
↓(食欲も元気もない。)

更に1時間後、血混じりの嘔吐。(3回目)

少し経って、やっと朝ごはんを食べ始め、
徐々に元気に。

午前の診療には間に合わなかったので、
午後の診療時間まで待ってから動物病院へ行ってきました。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

病院に着く頃には、
すっかり元気になっていたルイくん(笑)

smilouis170907_02.jpg

その様子を見て獣医さんが、

胃炎は間違いないと思うのでお薬出しますが、
 念のため血液検査エコー検査しておきますか?
 お薬飲んで様子を見ても大丈夫だと思いますが。。」って。

「一応お願いします」と答えました。
だって、、午前中はとっても辛そうだったんだもん。


それから、ルイを先生に預けて、検査が始まりました。



エコー検査後、先生がルイを抱っこして、
診察室から飛び出してきました。

胃腸は大丈夫だったのですが、
    結石が見つかりました!!」



ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!



追加で尿検査をし、
血液検査エコー検査尿検査の結果を
改めて獣医さんから説明いただきました。



<血液検査>

smilouis170907_04.jpg

所見なし

<エコー検査>

smilouis170907_05.jpg

左右の腎臓に小さな結石が多数あり。
→初期の「腎結石」

膀胱に1つ小さな結石あり。
→初期の「膀胱結石」

<尿検査>

smilouis170907_06.jpg

ストルバイト結晶 陽性
PH 8



犬の結石の種類は
「ストルバイト結石」「シュウ酸カルシウム結石」が主だそうで、

尿検査で
PH 8と強アルカリな点と、
ストルバイトの結晶が見つかったので、
ルイは、「ストルバイト結石」の可能性が高いとのこと。

「ストルバイト結石」については
PH値さえ下げれば、溶けて、尿と一緒に流れるそうです。

ルイの結石は、
まだ小さく、早期発見にあたるので、
1ヶ月、療養食を徹底して、栄養バランスを整えてあげることで
完治の可能性もあるそうです。

ただし、
「シュウ酸カルシウム結石」は、溶けてなくなることはないので、

もし1ヶ月で、結石がなくならない場合は、
「シュウ酸カルシウム結石」「ストルバイト結石」が混在していたと考えられ、
「シュウ酸カルシウム結石」が残ったという判断になるそうです。

「シュウ酸カルシウム結石」だった場合、
一生療養食を続け、詰まってしまった場合、腎不全を起こしかねない。
大きくなった場合は外科手術しかないそうです。



病院から療養食のサンプルを3種類いただき、

smilouis170907_03.jpg

この中から選んで、1ヶ月、療養食を続けることになりました。


1ヶ月後再検査…
とにかく栄養バランスを崩さないよう、がんばらなくちゃ!

早期発見できたことは本当に良かった!!


昨年引っ越しをして、
かかりつけの動物病院を変えたのですが、
血液検査だけではわからない初期の段階。
エコー検査のできる病院に変えてよかった!!


問題なさそうな胃炎だったけど、
念のため検査して本当によかった!!


ルイ自身は全然自覚症状なしで、
まだまだこれから、
やってあげられることがいっぱいある!!

まずは、3日間、
胃薬で胃炎を治し、
4日後から療養食生活を始めました。


※現在、再検査終わって、結果出ていますが、順を追って記述していきます。


↓「早期発見できてラッキー♪」なルイくんにポチッと応援お願いします。

にほんブログ村

のんびり更新ですが、いつも応援ありがとう!!
皆さんのわんちゃんも、迷ったときは、念のための検査をお勧めします
関連記事

Posted on 2017/09/08 Fri. 00:30 [edit]

category: ・泌尿器科

thread: トイ・プードル  -  janre: ペット

TB: --    CM: --

08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。