07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スマイルイ

いつも笑顔にしてくれる愛犬、黒いトイプードル「ルイ」の成長日記。

ごあいさつ

いつもご訪問ありがとうございます。 本ブログは「にほんブログ村トイプードル」ランキングに参加しています。
1日1回、下記のバナーを↓クリック↓していただけると、ランキングが上がって更新の励みになります。

〜これからも「スマイルイ」をよろしくお願いします!〜

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

腸の蠕動障害!腸膜が剥がれました。 

昨日の記事の続き、代々木公園の記事なはずでしたが、
昨日の朝、急遽病院に行ってきたので、記録のため割り込みますね。

そんなにたいしたことはないのですが、
「ルイがおなか壊しました」

smilouis130503_01.jpg

4月29、30日と、2日連続、深夜におなかが「ぎゅるぎゅる」なっていて、
今までの経験によると、
血まじりの胃液を吐くか、血まじりのうんPを出すか、なパターンなので
要観察状態だったのですが、

一昨日の晩(5月1日)
腸膜にキレイに覆われた立派なうんPが出てきました。
写真を載せたいほどのキレイなくるまれっぷり!!(変態?!)
かわいく絵を描こうかなぁとも思ったのですが、(マジで?)
うんPの絵を描いて喜んでる自分ってヤバいなと思い、止めました(苦笑)

smilouis130503_02.jpg

血が混ざっている様子はないのですが、
あまりに見事な剥がれっぷりなので、(見たい人のために絵を…)←ヤメレ
昨日の朝(5月2日)うんP持って、病院に行ってきました。


ルイは病院へっちゃらな子です。
そもそも、先天性の病気の恐れがあり、肝臓があんまり良くなくて、
子犬のときから病院通いばかりしています。

診察台に乗っても余裕の表情。
「食欲はありますか?元気は…ありそうですね(笑)」って、問診でいわれてしまったよ。
先生にしっぽぶんぶん振ってました。

診察の結果、
腸が機能停止しているとのこと。
この停止状態(蠕動障害)により、腸膜が剥がれてしまったようです。

便検査は
細菌の状態は悪くないそうですが、でんぷんの量が「異常に多すぎ」だそうです。

なにか変わったものを食べさせたか聞かれましたが
原因にあたりそうなものは全く思い当たらず。


毎回おなかを壊したときは
少なからずでんぷん量が増えているので、
腸が機能していない(蠕動障害)せいで、でんぷんの分解吸収ができなかった
という考え方もあるそうです。

お薬3種類、6日分処方されました。

smilouis130503_03.jpg

元気もあるし、食欲もあるので、たぶんすぐ治ると思います。

smilouis130503_04.jpg


フィラリアの検査に合わせて、
半年ぶりに肝臓の検査をしていたので
その検査結果も聞いてきました。

しばらく安定していたはずの「胆汁酸」の数値があがっていました。
やっぱり肝臓が弱いのはかわらず。。

それでも、早急に治療が必要なほどではないらしいので、
今後も定期的に肝臓の検査は続けていくことになります。

総タンパク値、BCAAなど、平均値を下回り続けている数値は
ちょっとづつ改善されています。
といっても、まだ平均値には届かず。。

smilouis130503_05.jpg

この緑の大量の粉は、病院で処方してもらっている「ルイスペシャル」
BCAA摂取のためのサプリメントと肝臓のお薬のブレンドで、
毎食こんなに飲んでいます。
もう1年になるかなぁ。。



どこでも元気な振る舞いで過ごしてくれるルイくん。

体の方は、完全な健康体ではないので
ちゃんと守ってあげなければ…と改めて思うのでした。

smilouis130503_06.jpg

↑あれ?元気なんですけど…。

smilouis130503_07.jpg

それなりに元気です。
早く本調子になりますように。

今日からGW後半戦!
おでかけ予定してたのに、今日は近場のお散歩に自粛しました。

やっぱり本調子ではないので、
おでかけは様子見ながら考えます。

まさか、看病でGW終わらないよね??
ルイくん早く治って!!

↓「早く元気になぁれ!!」な応援ポチお願いします!!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
関連記事

Posted on 2013/05/03 Fri. 20:19 [edit]

category: ・胃腸、肝臓

thread: トイ・プードル  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 4

03

コメント

 

ショーンです
ルイくん、いろいろと大変なんですね
食事にかけられた薬の量にびっくりです
全然、そんな風には見えず、元気な
ルイくんのイメージなのに・・・
早く快方に向かいますように

日付が変わる前に応援済ませてます
コメント、遅くなってごめんなさい

URL | トイプードルのふぅ #R5uPEqOw | 2013/05/04 00:10 | edit

 

こんにちは。

ルイくん、大変だったね。

私の中では、腸の蠕動障害っていうと、単純に「便秘」が思い浮かぶけど…、たしか、自律神経がうまくうごかないんだったかなぁ…。

パコも胆泥症で2年間、朝夕毎日ウルソをずっと飲見続けていますが、昨日の検査で、
「だいぶ固くなってきているから、石になるかも」
って言われました。

前の飼い主が病気になろうが具合悪くなろうが放ったらかしにしていたから、ここまで悪い状態になったのかと思うと、ほんと、腹立つけど、今の私がしてあげられることは、肝臓によいゴハンを作ってあげて、薬を飲ませてあげて、三ヶ月に一回検査(超音波&血液)をしてあげることしかないし…。

先代のれ~ろは病気の宝庫だったけど、普段は本当に元気!元気!
ワンコって、ギリギリまで具合悪いことを隠している我慢強さを持っているだけに、飼い主はよく観察してなければなりませんよね。それくらいしか出来ないけど、それが重要ですもんね。

腸のマッサージも、きっと役にたつと思いますよ~。
☆ビオフェルミンも忘れずに~☆

URL |  703△ #BZqlENa. | 2013/05/04 04:00 | edit

Re:ショーンさん 

薬の量、すごいでしょ?!
ほとんどはサプリメントなんですが、ちょっと引きますよね。。
このままだと粉だらけなので、水で溶いて、ぐじゃぐじゃに混ぜてあげています。

元気キャラなのに、虚弱体質なんです。
おかげさまで体調良くなっています。
いつも応援ありがとうございます。

URL | Ruimama #- | 2013/05/07 19:11 | edit

Re:703△さん 

自律神経ですか!?参考になります!

パコちゃん胆泥症ですか!?石って大丈夫ですか?!
肝臓系ってやっかいですよね〜。
パコちゃん、703△さんに引き取ってもらって、本当幸せですね。

うちは先天性の血管の奇形で、手術もできない、完治不能な病の可能性が高いと言われています。
ただ、重傷でもないようで、
食事に気をつけて、定期的に検査をして様子を見続けてあげることで、(同じですね!)
普通の子と同じように生活できています。

お互い、健康のためがんばりましょうね♪

URL | Ruimama #- | 2013/05/07 19:23 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://smilouis.blog.fc2.com/tb.php/210-a5b8c5da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。